メニュー
おすすめコーヒー豆屋さん
売れ筋ランキング
モバイル版
豆知識・用語集や、スターバックスでの注文方法などをご紹介しています!
コーヒーメーカーJP モバイル
モバイル版
コーヒーメーカーJP
姉妹サイト
チームマイナス6kg
チームマイナス6kg
ロハスなダイエットチーム

対策ねっと
様々な対策をご紹介!

パンこね機 ニーダー
日本ニーダー
パンなどのいろいろな生地作りができるニーダーのご紹介

はっちのコーヒーラボ


Q.まりこ博士に質問!

ちょっぴりイタリアかぶれで、直火式のエスプレッソメーカーを買ってみました。
でも、説明書を読んでもイタリア語で読めません・・・。
日本語で正しい使い方を教えて!まりこ博士!!

まりこ博士 はい、こんにちわ~っ!まりこ博士です~。
はっち(・´ε`・)ちゃんが風邪でダウンなので代わりに私が
説明いたします!
今日は、真面目に説明しますよ~っ☆

直火式エスプレッソマシーンの使い方は?

~エスプレッソとは~

今までもちょこちょこ出てきていますが、もう一度おさらい!

”そもそもエスプレッソとは何か?”

エスプレッソとは、英語で言えば「エクスプレス」。
つまり、「急行」という意味ですね。

エスプレッソコーヒーは、蒸気を使って一気にコーヒーを抽出します。
一気に抽出することにより、 オイル分や風味、香りが濃縮されて深みのある、おいしいエスプレッソが出来上がるのです。
この抽出されたエスプレッソに、泡立てたミルクを入れればカフェラテやカプチーノなどになるのです☆

では実際のエスプレッソマシーンってどんな感じなのか?
大きく分けて2つになります。

★電気式エスプレッソマシーン★



↑こんな感じです。

■電気式エスプレッソマシーン
家庭用電源に接続して抽出する。
国内外で多数の機種が出ていて日本でも容易に手に入れられるようになった。

●メリット
スイッチだけで抽出が可能
火災の心配が少ない
業務用マシンと同じくらいの精度のものもある

●デメリット
値段が高価
故障する可能性が直火式に比べ高くなる
電圧の違う場所やアウトドアでは使えない

電気式のエスプレッソマシーンは様々な種類があり、単純にエスプレッソを抽出するだけのものやスチームミルクを作る機能が付いているものもあります。
値段もモノによってまちまちですが、今は昔に比べるとだいぶ安価で手に入れられるようになってきています。

もう一つのタイプは・・・

★直火式エスプレッソマシーン★



↑こんな感じです。

■直火式エスプレッソマシーン
水と粉を入れて直火にかけるポット型の器具。
アルミやステンレス製がほとんどで八角形のモカと呼ばれるタイプが有名。

●メリット
値段が安い
水洗いのみで手入れが楽
単純な作りで故障がほとんどない
火さえあればどこでも作れる

●デメリット
圧力が1.5~3気圧程度と弱め
火加減・加熱時間により味に差が出る
規定杯数以外の量は作れない
ちょっとしたコツが必要

今回の質問は、この直火式エスプレッソマシーンの使い方。
確かに、スタッフまりこももらったエスプレッソマシーンの説明書がイタリア語でびっくらこいたことがあります(´・ω・`) ムズカシイ・・・

・・・ということで!!

●直火式エスプレッソマシーンの使い方●

直火式エスプレッソマシーンの使い方
分解すると、こんな風に3つに分けることができます。
直火式エスプレッソマシーンの使い方
真ん中の「バスケット」です。
ここにはエスプレッソ用に挽いた豆を入れます。
豆は中深煎りぐらいの極細挽きのものを使い、すりきり一杯まで詰めます。
そしてスプーンで平らにならしましょう。
お好みで、粉の上に丸いろ紙を乗せます。
イタリアではろ紙を乗せることはないそうですが、粉がたくさん混じってしまうのが嫌な場合は乗せると良いでしょう。
直火式エスプレッソマシーンの使い方
下のポットの部分です。ここには熱湯を入れます。
目安は金色のバルブのあたりまで。
水でも構いませんが、水の場合はコンロで熱すると抽出に時間がかかります。
そのため、うまみ成分以外の雑味まで出てしまうので、最初からお湯を入れるようにしましょう。
直火式エスプレッソマシーンの使い方
熱湯を入れた下のポットの上に粉を入れたバスケットを乗せ、その上に上のポットを乗せます。
上下のポットを合わせて右に回しきつく締めます。
下のポットは熱いので、注意してください!
直火式エスプレッソマシーンの使い方
これをガスコンロに乗せて熱します。
コンロに乗せてぐらつく場合には、網を敷いてその上に乗せましょう。
弱火で火にかけますが、火力が弱すぎると抽出に時間がかっておいしくなくなります。
強すぎると、ゴボゴボと沸騰して早すぎます。
何度か作り、コツを掴みましょう。
ちなみに、コンロの火が強すぎると、構造上取手が燃えてしまうのでこちらも注意が必要です。
直火式エスプレッソマシーンの使い方
火力が適正であれば、上のポットに速やか抽出されたにエスプレッソが湧き上がってきます。
湯がすべて抽出されたら火を止め、カップに注ぎましょう。
ポットを持つときには全体が熱くなっているので、手袋やフキンを必ず使ってください。

●ポイント●
直火式エスプレッソマシーンは、大体1~18カップ用ぐらいのサイズの物が売られています。
なるべくエスプレッソマシーンをフルで抽出した方が、味がおいしくなります。
(4人分用で2人分作るより、4人分用で4人分作った方がおいしい!)
自分が普段入れるとしたらどのくらいの量かをしっかり考えてサイズを選ぶようにしましょう。

またお手入れの方法ですが、水洗いだけでOK!!
なので、イタリア人が使い込んだ直火式エスプレッソマシーンはエスプレッソで真っ黒なのです(^^;)
ちなみに、イタリアで一番使われている直火式エスプレッソマシーンはBIALETTI社製が主流のようです☆

⇒ はっちのコーヒーラボ トップへ